御射鹿池 - 過ぎ去った紅葉 -

40何年掛かってようやく足を運びました、御射鹿池。
しかも、紅葉も終わった静かな池へ。
この池は東山魁夷の『緑響く』のモチーフになった池。
だから新緑や紅葉、ピーク時はこんなに山の中でも渋滞が出来るそう。
今回は渋滞とは全くの無縁。笑


c0342646_17043781.jpg
この辺りの山に入ると私の大好きな白樺が沢山あって、目を奪われます。








c0342646_17064840.jpg
紅葉は10月下旬がピークでしょうか。
2週間程訪れたのが遅かった。









c0342646_17115735.jpg











c0342646_17154544.jpg











c0342646_17092026.jpg
本当は雨の予報で諦めてました。
夜中から朝方まで結構な大雨が降っていたのに、日が明けたらどんどん太陽が雲から日差しが出て。
でも時折曇ったりするので御射鹿池にいる後半は秋らしい青空が見れました。











相方は寒がってましたが、私はそんなに寒く感じませんでした。 
ここでは・・・。笑

つづく。

c0342646_17125906.jpg



[PR]
Commented by mana at 2017-11-18 19:09 x

canaさん こんにちは♪

初めてなんですか?
白樺があって静かな湖面が綺麗ですね。
深い緑色。
白樺って青空が真っ青に見えます。
きれい~~
20代のころ、軽井沢に行ったことがあって
その時に初めて白樺の木を見ました^^

Commented by cana_mimican at 2017-11-19 15:26
manaさん
この湖を知ったのも数年前で・・・汗
昔、同僚が「行きたい池があるのに辿り着かない」って言っていた事がありました。笑
それはもう一つ別の池だと思いますが。笑
(その池の写真はこの後アップしていきます。)

もう紅葉は終わってしまって色のない淋しい景色でしたが、
奇麗な青空が出て来たら湖面が奇麗でした。

軽井沢も良いですよね〜! 大好きです。
今度は雪深い真っ白の世界の時に訪れたいです!
あの雪が降った時の「し〜ん」と静まり返った感じがたまりません。
by cana_mimican | 2017-11-17 17:14 | SCENE | Comments(2)